城内を歩く

西望記念館

天草四朗
 
日蓮上人

 わが国の彫塑界の巨匠で、文化勲章を受賞された郷土出身の北村西望先生の米寿を祝して1972(昭和47)年に開館しました。先生の、1世紀に近い長い創作活動の軌跡をたどれる、世界でも類のない美術館で、その代表作品約70点を展示しています。
 彫刻家を志した若き時代の、たくましく力感あふれる独自の作品。大戦という激動の時代を生き抜いて、平和への希求を爆発させた平和祈念像。その平和にかけた願いは、私たちの心に強い印象を刻んでいます。還暦を超えてもなお力強く、若々しく再び歩み始め、新たな境地を示すその創作活動。先生の限りない創作活動には圧倒されます。

 屋外に展示されている大作は、島原城の四季折々の彩りに包まれていて、散策コースをたどる人たちに自由なアプローチに花を添えることでしょう。